toggle
2016-04-26

知恵と福運を授かる十三参りのお支度スタイル☆


 

十三参りのお支度にご来店いただいた

中学一年生の なぎささんです。

 

ママと一緒に『十三参りの髪型』を色々と

チェックして来て下さいました。

 

「顔周りの髪は下して、編み込みも入れて

ふんわり可愛らしく、派手になりすぎず・・・

 

なぎささんに似合うよう、スマホの画像スタイルを

ご希望を聞かせてもらいながらアレンジさせていただきました。

 

P1130032

 

 

京都では、よく聞く有名なセレモニー

『十三参り』 とは・・・

 

ここで ちょこっと

     十三参り講座

 

法輪寺本堂の写真(見にくいかも知れませんが、左右に牛と虎の像が守っています)

 ( 法輪寺 本堂 -京都嵯峨嵐山 )

 

 

数え年十三歳に成長した男女が成人の儀礼として、

小学校を卒業して中学校に入学する春に、

寺社に詣でる形式が一般的です。

 

十三歳の厄難を払い、智恵を授けていただけるように

虚空蔵菩薩に祈願します。

 

京都では嵯峨嵐山にある『法輪寺』にお参りする習慣があります。

 

お参りをした後は、渡月橋を渡るまでうしろを振り返らないように。

振り返ると せっかく授かった知恵を落としていくとのことです。

 

私も子どもの頃に聞いた覚えがあります(笑)

 

 

P1130034

 

初ホットカーラを外し、クルクルクル・・・

 

なぎささん ヘアスタイル完成です

 

サイドに編み込みを入れて

襟足はキレイめに結い上げて

空気感のあるトップが可愛らしさを出しています

 

「着物を着るのは、初めてなんです

 

着物を着るには

肌じゅばん → 長じゅばん → 着物 → 帯 ・・・

 

たくさん枚数を重ねていくので( 洋服よりは断然重たいですよね )

さぞかし、緊張としんどさで一杯かなと思っていたら

 

「どんな感じになるのか楽しみですぅ

 

お仕上がりにワクワクしながら、

新しい中学生活の事やクラブの事など

楽しくお話しながら、お着付けをさせていただきました。

 

P1130036

 

ママの振袖を仕立て直された

とっても素敵なお着物。

 

良い物は、いつまで経っても受け継がれるんですね!

 

P1130038

 

帯は初々しさを出しつつ

女性らしい丸ぁるいフォルムに結ばせていただきました。

 

お気に入りの白のお花も、帯飾りにアクセント。

大小幅の違うひだをたくさん重ねて、立体感&華やかさを。

 

色白美人の なぎささん

 

グリーン系の衣装で、さらに肌の透明感が出て

もう、すっかり大人の女性ですね

 

とってもよくお似合いです

 

P1130037

 

なぎささんのこれからの人生が

素晴らしいものとなりますよう

スタッフ一同お祈り申し上げます。

 

十三参り おめでとうございます。

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
MIMIKO

MIMIKO

お客様の『自分らしさ』を大切に、トレンドをほどよく取り入れながら スタイルづくりをさせていただいております。 自信を持って街を歩いていただけるよう『洗練』を意識し、細かな変化にも眼を配りながら、常に進化系なサロンワークを心がけております。
ご予約はLINE@またはお電話にて
予約専用電話
0771-23-0859
ご予約、ご質問はLINEでも受け付けております。
気軽に友だち登録お願いします♪
友だち追加
image1
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です