toggle
2017-03-06

剛毛・クセ毛の髪質でお悩み女子へ!うねりを活かす髪型【クセ毛風ボブ】|京都 亀岡の美容室


 

ヘアスタイルを考える時、

髪質って気になるポイント第1位は…

髪質ではないでしょうか?

特に『クセ毛』でお悩みの方が多いかと思います。

 

  • クセ毛が無ければ、もっと色んな髪型が楽しめるのに
  • クセ毛とうまく付き合っていくにはどうすればよいのか
  • どんな髪型が出来るのか などなど…

クセ毛女子のお悩みは深刻です(´・ω・`)

 

 

そこで今回は、

クセ毛の女性のお悩み解消方法と、

クセ毛を活かしたボブスタイルをご紹介します。

 


 

 髪がうまくまとまらない

クセ毛で悩みの方が一番困る時間帯…

それは、朝のへアセットの時です

 

寝る前にしっかり髪の毛を乾かしてブローして、

寝癖が付かないように注意をして眠っても、

朝、目が覚めると爆発していた(;´Д`)

という経験をお持ちの方も多いのでは。

 

髪の毛が自分の思ったのと違う方向に、

はねたりうねったりしていると

朝から大変ですよね💦

 

  • 結局、髪の毛を束ねたりしていつも同じヘアスタイルになる
  • ヘアアイロンで髪の毛をまっすぐに伸ばす
  • コテで巻いたりして、くせ毛を目立たなくする

髪のうねりを分からないようにする作業に追われるって

ホント💦ツライですよね”(-“”-)”

 

もし、クセ毛が無ければ、

簡単にスタイリング完了!!となるのに…

クセ毛であるというだけで、

朝はドタバタ忙しい時間となります。

 

 

縮毛矯正・ストレートパーマを当ててみる

自分でヘアアイロンを当てるというクセ毛対処法がありますが、

毎朝となると とても大変な作業です。

そこで、『縮毛矯正・ストレートパーマ』です。

縮毛矯正やストレートパーマを当てる事で、

クセ毛でお困りの女性は、とてもすばらしく♡嬉しい気持ちになれます。

憧れのストレートヘアを手に入れることが出来ます!!

 

今まで、クセ毛が気になって下ろせなかった髪を、あえて髪をくくらずにいられたり、

今までできなかった髪型にチャレンジすることが可能になります。

クセ毛でお悩みの方は髪の毛をストレートにするだけで、

素敵な笑顔があふれ、表情も明るくなられます。

 

しかし、一つ問題があるとすると、

ストレートの髪をキープするためには、

これらの施術を継続していかなければいけないということです。

当たっているところは真っ直ぐな髪ですが、

新しく生えてきた髪は今まで通りのクセ毛だからです。

 

縮毛矯正やストレートパーマを当て続けるという事は、

コストや時間、髪のダメージ等を考えたり、

髪の毛の痛みをケアするヘアケアが必要になってきます。

 

 

その日によって違うクセ毛

クセ毛というのは困ったモンで💦

湿度によってうねりも変わってきます。

湿度の高い梅雨なんて季節は、無くなってほしいですよね(;_:)

しっとり髪の毛が潤っているかと思ったら、

湿度でクルクルと巻き始めます。

 

また、雨が降る前になると、

天気予報より正確に雨の降る前兆が分かるそうです(;”∀”)

 

朝にせっかく頑張って髪の毛をセットしてお出掛けしても、

トイレなどで自分の姿を見て

ビックリ( ;∀;)

幻滅した💦ということも多々あるかと思います。

 

特に梅雨の季節や雨が降る日などには、

髪の毛をスプレーやスタイリング剤などで軽く固めて、

湿度が上がっても髪の毛のクセ毛が目立ちにくいような対策をとる必要があります。

 

 

美容室の次の日

クセ毛の方にとって、

美容室でカットした次の日は緊張の一日となります。

美容室では、カット後プロの手でブローをされ、スタイリング剤などを付けて、

とってもおしゃれなスタイルに仕上げてくれます。

なので、その日はGood👍なのですが…

 

次の日の朝、起きて鏡を見てみると、

昨日あれだけ気に入っていた髪型が、

自分のクセ毛によって、台無しにされているということがあります。

自分ではどうスタイリングをしていいのか… (´;ω;`)

とても憂鬱になった..という経験のある方も多いのではないでしょうか。

 

その対策としては、美容室で髪の毛を切ってもらった時に、

自分でできるっスタイリングの方法を

美容師さんに、しっかり確認しておくと良いです。

 

🐰ちなみに私は、

お客様がスタイリングされる際、

念入りに作り込んでいただかなくてもいいように、

クセ毛を活かしたスタイル提案とセットの方法をお伝えするよう心掛けております。

 

自分では分からない事や手に負えない事は、

プロの人に教えてもらうというのが一番良い方法です!

ぜひ美容師さんに相談してみてください。

 

縮毛矯正・ストレートパーマではなく自然にクセを抑えたい方にご提案

http://saiwai1.net/1677.html

 


 

今回のモデルさんは、

小学生低学年のお子さま二人のママSさんです。

毎日、育児に大忙し

気が付けは、こんなに長くなっていたそうです。

お悩みは…

剛毛・クセ毛で髪が

うまくまとまらない!

どんな髪型がいいのか

分からない!!!

 

クセ毛とうまく付き合いつつ、

自分の髪型を楽しみたいものですよね

ということでヘアスタイルは、

クセ毛を活かした

『クセ毛風ボブ』に決定!!

 

………

 

いかがでしょう(^^)/

『クセ毛風ボブ』

クセ毛のうねりを活かしながらしっかり毛量調整することで、

悩みの種だったクセ毛が『クセ毛風』に変わってくれるんです(^_-)-☆

スタイリング方法について

髪は、暖まっている状態から冷えた状態になる時に、形が付けられます。

クセ毛の乾かし方など参考にしてみてください

http://saiwai1.net/1456.html

 

ドライヤーを当てて乾かしながら、

自分の向かせたい方向に髪の毛を持って行き、

そして冷やすという方法でOK!!

後は、スタイリング剤をくしゃくしゃっと握り付けして

スタイリング完成です!!

簡単で超~楽チン

なのに、可愛い

ご主人にも大好評でした!(^^)!

クセ毛の方は、そのクセ毛と一生付き合って行かないといけないので、

その髪質をどう活かせるかが、とても大切な問題になります。

自分の髪型はもっとかわいくできるのに…

と、悩む方もたくさんおられます。

ストレスがないよう、クセ毛を上手くコントロールできるようになると、

毎日がとても楽しくなりますよね

 

クセ毛特有の悩み…

お気軽にご相談ください

ご一緒に解消してけたら嬉しいです。

 

 


The following two tabs change content below.
MIMIKO

MIMIKO

お客様の『自分らしさ』を大切に、トレンドをほどよく取り入れながら スタイルづくりをさせていただいております。 自信を持って街を歩いていただけるよう『洗練』を意識し、細かな変化にも眼を配りながら、常に進化系なサロンワークを心がけております。
ご予約はLINE@またはお電話にて
予約専用電話
0771-23-0859
ご予約、ご質問はLINEでも受け付けております。
気軽に友だち登録お願いします♪
友だち追加
image1
関連記事